ご相談から発電までの流れ
HOMEご相談から発電までの流れ
1・ご相談 ⇒ 2.現地調査 ⇒ 3.ご提案資料の提出 ⇒ 4.ご契約 ⇒ 5.事前協議と系統連系申込み ⇒ 6.電気、設備工事 ⇒ 7.10年保証申請 ⇒ 8.系統連系(発電開始) ⇒ 9.10年保証書到着
補助金の申請については国と地方自治体で内容が異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。
1.ご相談
立面図サンプル
クリックで拡大

お客様からご相談を受けてから、屋根の寸法の確認を致します。
まずは屋根の図面を用意してください(立面図)。
図面のない場合は、屋根寸法を実測いたします。

2.現地調査

屋根の実測を行い、実際にどの程度太陽電池を載せられるかを確認します。
この際、お客様の電気使用量を伺い、提案の材料収集を行います。また、近隣の障害となるものがないか確認します。

3.太陽電池のレイアウト及び見積書等、ご提案資料の提出
提案書サンプル
クリックで拡大

図面、使用電気量に従い、お客様へご提案する太陽電池のレイアウトを作成します。
『どのメーカーの商品がどの程度設置可能で、発電量がいくらになるのか』といったプランをご説明いたします。
もちろん、コストを含めたメリット、デメリットを併せてご報告いたします。
また、国や、各自治体の補助金情報をご提供いたします。

4.ご契約

すべての面でご納得頂きましたら、ご契約となります。
現在太陽電池は各メーカーともに生産が間に合っていない状況ですので、時期によっては契約から工事日まで1カ月以上かかる場合もあります。

5.事前協議と系統連系申込み

弊社にて、電力会社と設置に関する打合せを致します。
また、電力会社との『売電契約』に関する系統連系の申し込みを行います。申込み後1カ月程度かかります。

6.電気、設備工事

太陽電池の設置、各必要設備の設置、電気工事を行います。
工事は殆どが1日で完了します。
雨の日は屋根の品質低下(雨漏り等)を起こす可能性があるため、延期となります。

申請書サンプル
クリックで拡大

設置後、10年保証の申請を行います。
また、補助金がある場合は申請書類の作成を行います。
(右図は、補助金申請書類)

電力会社さんとお客様の受給契約を行います。この竣工検査には、弊社も立会い、設備の確認を電力会社さんに説明いたします。
この日より、太陽光発電システムの運転が開始となり、自家発電並びに、発電して余った電気を電力会社さんへ売電することが可能となります。

9.10年保証書到着
保証書サンプル
クリックで拡大

設置した日から保証開始となりますが、事務手続き上、後日メーカーより直接保証書が到着します。

ページトップへ
お問い合わせ・ご相談はこちら
お電話(フリーダイヤル):0120-975-972 受付時間:平日9時~17時メールでのお問い合わせ・ご相談 専用フォームはこちら
無料診断お見積り

診断・お見積りは無料です!お気軽にお問合せください。

詳しくはこちら
エコキュートのことなら…エコキュートナビへ!
IHクッキングヒーターのことなら…IHナビへ!
オール電化の看板を各地に設置しました!
講演・取材依頼
Copyright(C) taiyoukouhatuden navi. all rights reserved.プライバシーポリシー